ダイフルカン・ジェネリック200mg

daiful200-300x225

ダイフルカン・ジェネリックは、主にカンジタ症やクリプトコッカス症、アスペルギルス症

真菌症、性感染症などの感染症の治療効果がある医薬品です。

ジェネリック商品だからといって効果が薄れるわけではないので、安心してご利用になれます。

真菌は疲れや風邪、ストレスなどでの体力の低下したときや、免疫力が低下したときに発症するおそれがあります。

ダイフルカンの有効成分が菌細胞膜を構成する成分で、エルゴステロールの生合成を阻害します。

また、女性用バイアグラとしても有名です。


使用方法

カンジタ症のためフォルカンをフルコナゾールとして1日1回50から100mg

注意書きに沿って用法、容量を守ってご使用下さい。


副作用・注意点

発疹、胸のむかつき、下痢などが報告されています。

しかし、発症率は低いのでほとんどの人が副作用が起きません。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ